オレ、ANA好きかも!?

ANA好きかも!?ではなく好きです。マイルの貯め方、旅情報など書いていきます。出張族だったためすでにSFC会員です。宜しくお願いします。

はじめました。新人陸マイラーです!

f:id:milemille24:20161031161352p:plain

2016年6月に東京へ転勤が決まり、家族4人で九州から上京しました。

さみしい気持ちもありつつ、嫁は仕事を辞め、子供は転校、、、。下の子なんてピカピカの1年生になりたてで、わずか1ヶ月で転校です。(笑)(ごめんね)

みんな大変な思いをするけど悪いことばかりじゃないはず、前向きに気合入れてがんばろう!!(と家族で宣言しました笑)

 

何で陸マイラー!?

転勤前の九州で仕事をしていた頃、割と出張が多くあり飛行機を多く利用しました。

ANAのステータスで、2014年はブロンズで終わり、2015年は10月くらいにはプラチナに到達し事前サービスを受けることができ2016年現在プラチナ1年目というステータスという感じです。

2014年に感じていたことは、その時上司がプラチナメンバーでよく出張帰りの羽田空港でラウンジを利用していました。それに便乗しビールを飲むことが楽しみでした。

 (たまに、3~4名で出張の際は譲ってましたがプラチナにあこがれていました。)

2015年更に出張が多くなることがわかっていて、7月くらいからは後どのくらいで、プラチナなんだろうとプレミアムポイントのシュミレーションなんかやってみたりしました。その時上司は、ダイヤモンド到達してました。笑

はい、そうです。私の楽しみは羽田空港のダイヤモンドメンバーが利用できるスイートラウンジに便乗し、エビスビールといなりとパンと味噌汁とコーンスープの糖質祭りを堪能することでした。

プラチナ到達後は、専用検査場、優先搭乗、荷物の優先受け取りといったラウンジ以外の特典を体感でき、プラチナステータスに浸っていました。

 

転勤の通達を受けたのは、4月頃の横浜出張中でした。そこから帰省し、準備したり、次の便をとったりしているときにふと思いました。出張が減る。移動が新幹線メインになるとプラチナステータスが終わる・・・。

今年も、おそらく出張が続き、プラチナはキープかなぐらいの感覚でしたのですごくショックを受けたことを記憶しています。

わたくしのとった行動は、ネット等で調べることなく、ANAプラチナサービスデスクに電話をしました。

「このサービスを受け続ける方法ないですか?」

そこで、案内されたのがスーパーフライヤーズカードでした。

確かに今までラウンジの入口、搭乗の際の表示でみたことのある表示とわかり、少し説明を受け迷わず申込書を依頼しました。

それからスーパーフライヤーズのことを調べていると、マイルの貯め方、ハワイに行く方法などの陸マイラーの存在を知ることになり、と同時に新人マイラーになっていました。笑

転勤話に戻りますが、家族にはこの転勤についてきてもらい感謝しています。いろいろ負担をかけていると思います。悪いことばかりではないはずですがやはり最初は、ストレスを感じることが多いのではないでしょうか。それぞれ新生活に慣れてきたころで、実際に貯めたマイルで海外旅行に行き最高に楽しんで転勤したけどよかった!!!!!と言える日を1つのゴールにしたいと思います。

 

まずは、

・ポイントサイトの仕組みを理解すること。

・実際に陸マイラーとしてマイルを獲得すること。

・ANAの仕組みを理解すること。

そして、

・誰でもできるんだという実績を残すこと。(ここで)

・ブログを継続しブラッシュアップすること。

・マイラー仲間を増やすこと。

最後に、

・立派な陸マイラーになること。

 

少しでも参考になるブログにしていきたいと思っています。

SFC修行をしていないでどスーパーフライヤーズメンバーですけど、生意気だといじめないでください。小心者です。やさしいです。笑

最後まで読んでくださった方、先輩マイラー方、今後とも宜しくお願い致します。